メインメニュー
検索

女性部ブログ - 独りで座禅をする場合

独りで座禅をする場合

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
女性部 2019/10/22 10:58

台風だからと言って女性部座禅会を中止にはしません。

もちろん会員も無理に擇木道場に来るということはありませんし、初めて座禅に参加するという方もこの日はいませんでした。

ということで、座禅をしたのは私一人。


雨がザーザーと降りしきる中、聖侍の席にて座禅。

独りで座禅をする場合、いったいどこに座ろうかと迷ってしまいました。

座禅会としては直日の席に座るべきなのでしょうが、そこに座ると、もし初めて来た方が禅堂に入ってきても全くわかりません。

と同時に静かに座っているので、きっと禅堂に誰かがいるとは思えないでしょう。

とすれば、お互い目視できる位置にいるべきなのでは?と考えました。

そう考えると一番よいのは聖侍の席でしょう。


聖侍とは禅堂の門番役。

そして、門番が座る位置は禅堂を一堂に見渡すことができる位置なのです。

禅堂の出入り口が目に入る位置でもあるので、独りで座るにはうってつけ。


何にも惑わされることなく1時間座禅することができましたが、やはり道場で座禅するのであれば皆で座りたいものです。

台風の被害ができるだけ少なく、また次回の女性部座禅会からも多くの方がご参加くださることを願っています。

  合掌 翡翠


トラックバック

トラックバックpingアドレス http://women.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/317
Copyright © 2012 人間禅 女性部 (Powered by ImpressCMS) | Design by PAGE DESIGN lab.