メインメニュー
検索
トップ  >  参禅体験をされる方への参考資料 丸川春潭  >  見性とその工夫の仕方
参禅体験をされる方への参考資料
――見性とその工夫の仕方――
 
 この資料は、禅の正脈の師家に入門し、お釈迦様が約2500年前の12月8日の暁の明星を見てつかまれた悟りと同じ絶対の切り口を悟るためのアプローチを示したものであります。
お釈迦様の悟りは、たかだか100年くらいしか生きることの出来ない生き物である人間(ホモサピエンス)に、即、永遠の命が宿っていることの発見でありましたが、この発見は、老子、孔子、キリスト、ムハンマドがつかんだものと同じであり、ほんとうの宗教に共通する絶対の切り口であります。

 これを書いてから未だ5年しか経っていませんが、ここにかかれてある通りに工夫することによって、何人もの新到者が見性しております。あなたも三昧に徹すれば必ず見性できます。
 
プリンタ用画面
カテゴリートップ
参禅体験をされる方への参考資料 丸川春潭
次
1.公案と見性

Copyright © 2012 人間禅 女性部 (Powered by ImpressCMS) | Design by PAGE DESIGN lab.